2010年05月25日

ワクチン投与で地元首長と協議=「農家の理解得たい」―山田農水副大臣(時事通信)

 山田正彦農林水産副大臣は20日、宮崎県で発生した口蹄(こうてい)疫の問題で、被害が広がっている川南町などの首長とワクチン投与について宮崎市内で同日協議することを明らかにした。政府は19日に、発生地から半径10キロ圏内の全頭の家畜にワクチンを投与した上で殺処分する対策を決定。殺処分の補償や経営再生支援も対策に盛り込まれており、山田副大臣はこうした対策について首長との協議で説明し、理解を得る意向だ。
 山田副大臣は20日午前、宮崎市内で記者団に対し「ワクチン投与に同意は必要ない」とする一方、「殺処分を前提とした投与だから農家の理解を得ないといけない」と強調した。投与の時期は「できるだけ早く」と述べたが、20日中の投与は難しいとの見解を示した。 

両陛下が障害者施設をご訪問(産経新聞)
石川議員も再聴取 地検特捜部(産経新聞)
【新・関西笑談】混迷時代の改革リーダー(1)(産経新聞)
竹林の負傷女性死亡、同居男を傷害容疑で逮捕(読売新聞)
トキ、抱卵中断=ふ化難しく―新潟県佐渡市(時事通信)
posted by ヨコタ トシオ at 01:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

おなかの下から初めまして、ペンギン赤ちゃん(読売新聞)

 今月生まれたばかりのイワトビペンギンのヒナが、秋田県男鹿市の男鹿水族館「GAO」で人気を集めている。

 3組のつがいから1日に双子、5日と11日に各1羽と開館以来最多の4羽のヒナが誕生し、現在3羽がお披露目されている。黒い羽毛に覆われ、親のおなかの下から顔を出す姿が愛らしい。

 イワトビペンギンはヒナを1羽しか育てられないため、双子の1羽は飼育員が育てている。担当の高橋深雪さん(29)は「初めての試みだけど成長は順調。夏頃には、展示場で泳ぐ姿を見られるはず」と話している。

「高齢者にこそiPad」―インターリンクが無料講座(医療介護CBニュース)
増える鬱病に現場は混乱 身近になった一方で自己判断での思いこみも(産経新聞)
大江氏、幸福実現党に入党 でも幸福の科学へは入信しません(スポーツ報知)
赤いバイクで「ちょっとこっちに…」女児に声掛けの不審者情報相次ぐ 品川区 (産経新聞)
新潟で震度3(時事通信)
posted by ヨコタ トシオ at 06:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

滑走路にこすり傷=米デルタ機が接触か−成田空港(時事通信)

 8日午前5時ごろ、千葉県成田市の成田空港B滑走路上に、青色塗料が付いたこすり傷と金属片が見つかった。6日にエンジン下部にこすったような跡が発見された米デルタ航空280便、ボーイング747−400型機の接触でできた可能性がある。
 国土交通省成田空港事務所によると、滑走路のこすり傷は北端から約600メートルの地点に、長さ約5メートル、幅約50センチで伸びていた。金属片は1センチ四方で傷の中央あたりに落ちていたという。滑走路点検で空港会社職員が発見したが、運用に支障はなく、通常通り運用開始された。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
特集・エールフランス機墜落
〔写真特集〕航空ファン必見「航空科学博物館」
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
スカイマーク乗務員ら書類送検=機内カート衝突、乗客2人重軽傷

シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
神奈川クリニック眼科が破産=レーシック大手、事業は譲渡−東京地裁(時事通信)
枝野氏「母国の子は支給対象外」(産経新聞)
希少疾患LGSの治療薬の国内フェーズ3試験を開始(医療介護CBニュース)
子ども29年連続の減…過去最少1694万人(読売新聞)
posted by ヨコタ トシオ at 01:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。